「Windows SIMで、カタログを生成できませんでした」の回避策【Windows10 1903】

「Windows SIMで、カタログを生成できませんでした」の回避策【Windows10 1903】


Windows System Image Manager(WSIM)で、install.wim を読み込んだ際に「Windows SIM で、カタログを生成できませんでした。」というエラーが発生した場合の回避策について記載します。

現象


社内環境でWindows10のイメージ展開用に sysprepの応答ファイルを作成していますが、WSIMで install.wim を読み込んだ際に、「Windows SIM で、カタログを生成できませんでした。」というエラーが発生してしまいます。

Windows SIM で、カタログを生成できませんでした。トラブルシューティングの方法については、Windows ADK のユーザー ガイドで、Windows システム イメージ マネージャーのテクニカル リファレンスに関するトピックを参照してください。

System.BadImageFormatException: ファイルまたはアセンブリ ‘Microsoft.ComponentStudio.ComponentPlatformImplementation, Version=10.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35’、またはその依存関係の 1 つが読み込めませんでした。間違ったフォーマットのプログラムを読み込もうとしました。
ファイル名 ‘Microsoft.ComponentStudio.ComponentPlatformImplementation, Version=10.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35′ です。’Microsoft.ComponentStudio.ComponentPlatformImplementation, Version=10.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35’

回避策


下記リンクのWSIM1903の更新プログラムをダウンロードし、スクリプトを実行します。

https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows-hardware/get-started/what-s-new-in-kits-and-tools

WSIM 1903 更新プログラムをダウンロード
https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=2095334

手順

WSIM1903.zip を任意のフォルダにDLし、展開する。


展開後のパスを控えておいてください。

コマンドプロンプトを管理者権限で立ち上げる。

カレントディレクトリを WSIM1903.zip 展開後のフォルダに変更し、”UpdateWSIM.bat” を実行する。

再度、WSIM上で install.wim をインポートする。


正常にインポートできたら成功です。

サーバー管理カテゴリの最新記事