さくらのレンタルサーバーでEC−CUBEを構築する

EC−CUBE

タイトルの通り。

こちらのサイトを参考に構築を進める。

独自ドメインの取得

お名前.comにて取得。

新規ドメイン作成

「サーバコントロールパネル」-「ドメイン設定」-「ドメイン/SSL設定」から、「新しいドメインの追加」ボタンをクリックする。
先ほど取得したドメインを追加する。
追加後、ネームサーバを変更する。

SSL設定

設定ページに沿って設定を実施。

  • 運用ドメインをサーバに設定する
  • CSRの作成
  • 証明書発行の申請
    こちらで申請。
    30分少々で認証ファイルが送られてくる。
    ファイルマネージャーを使用して、送られてきたtxtファイルをアップロードする。
    また30分ほど待つとサーバ証明書がDLできるようになっていた。
    証明書をアップロードして、「ドメイン/SSL設定」から「SNI SSLを利用する」を選んだが、このサーバでは使用できませんというエラー。
    少し待つと、さくらのインターネットからメールが届き、中間SSL証明書をここからダウンロードしてくださいとのこと・・・。
    →中間SSL証明書を登録すると、無事SSL設定ができた。

EC−CUBE構築

データベースの作成

作成時にMySQLの文字コード指定ができるが、ここで対応状況を確認。
こちらのサイトに有益な情報があった。

〜MySQL の utf8 は4バイト文字を扱うことができません。ハマりたくなければ utf8mb4 を使いましょう。

というわけで、utf8mb4で構築。

timezoneの設定

EC-CUBE のインストール

データベースの設定ではまった。以下のメッセージが表示される。

データベースに接続できませんでした。An exception occured in driver: SQLSTATE[HY000] [2002] No such file or directory

データベースのホスト名にmysql●●●.db.sakura.ne.jp(自身のデータベースサーバ)を入力することで接続できた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました